木古里


by koke_dama

カテゴリ:未分類( 198 )

すごい

今日、ハイパーテキストというものを聞き、Googleで見てみた。

できる人、すごいな
[PR]
by koke_dama | 2018-11-15 20:43

天国

今日は母の三回忌法要だった。

天国で真子ちゃんと遊んでるかな~と写真を眺めた。

みんなの笑顔が浮かぶ
[PR]
by koke_dama | 2018-11-13 20:41

感謝、感謝

e0281877_1630874.jpg

今日は東長崎公民館で販売があり、少しだけお手伝い。
思った以上に売れたので良かった~✨

そこで押花講師の進藤先生と会い、コスモス花宇宙館へ展示会見学

一歳の方から大人の方まで幅広く展示してあり、微笑ましい作品ばかり!

また、写真、逆さまになるかな?
[PR]
by koke_dama | 2018-11-11 16:30

歩いた

e0281877_21212548.jpg

久しぶりに歩きに行った。

きれいな空に出会えた。

写真はどうかな…
[PR]
by koke_dama | 2018-11-06 21:21

人間の森

森山直太朗さんの歌のタイトルだが、木古里の中みたいだ。
[PR]
by koke_dama | 2018-11-01 20:50

がんばれ、がんばれ

がんばるしかない。

さくらちゃん、ありがとう。


[PR]
by koke_dama | 2018-10-31 20:39

おこられるよ

私がだれかを注意すると、他の誰かが、また怒られるよと言う。

悲しくなる。怒りたくて怒ってるんじゃない。誰も言わないから、私が言ってしまう。

この仕事、向いてないと思う日々。

利用者から職員になった時は、誰かの力になりたいと思い一生懸命だったが、最近はただ、自分を認めてもらいたいと思っているのかもしれない。

何を認めて欲しいのか、自分でもわからなくなってきた。

庄子さんが言うように、いろんな事に手を出してわけわかんなくなっているのかな。

木古里のために動いてたはずが、いつの間にか、人を嫌いになり、自分を修正しようとしたけど、やっぱりだめで諦めて歪みが生じて、まわりに甘えて今に至っている。

そこまでわかっているなら、次にやるべき事は何かわかるはずなんだけど。

浮かんだのは、部屋の片付け。

母の三回忌までには片付けよう。

そして、これから私はどこに進むのか。
どぉ、進みたいのか。
何がやりたいのか。
何ができるのか。

わからない 救いようがないな
[PR]
by koke_dama | 2018-10-30 21:20

ぶつぶつ

顎に吹き出物ができた。
にきびという年ではないな。
厄介なものだ。
[PR]
by koke_dama | 2018-10-29 21:23

夜空

今日は雲で月が見え隠れしているが月明かりがきれい。

星も雲とのバランスで神秘的である。

明日は衣替え
[PR]
by koke_dama | 2018-10-27 21:13

きもち

一日中、いろんな気持ちになるのは疲れるもの。

平常心、これさえあれば大丈夫 と、入院中に考えたものだ。

若かったな
[PR]
by koke_dama | 2018-10-25 20:36