カテゴリ:未分類( 242 )

何年ぶり?

年賀状のやり取りだけだった友人がアンテナショップに来てくれた。

諫早にこんなお店があるのを知ってる人、少ない( -_・)?じゃないのかなと、2階ギャラリーでゆっくりしてくれた。

お互い、環境が変わっていろいろあるよねーっと話した。

木古里の木工コーナーで写メをとり、家でイメージをかためて来るねと言ってくれた。

つながりがあって良かった。

あと、今日は私のヒステリックな声が出てしまい森内さんに心配をかけてしまったけど、冷静に私をなだめてくれ、これまでの経験をお話してもらった。

いろんな事を前向きに考えるようになれたつもりだった。前向き過ぎたのかな。

また明日、誰かにアンテナを知ってもらえたら嬉しいな。
そのときは、笑顔でいらっしゃいませと言えるように今日は眠りたい。

みんなに感謝
by koke_dama | 2019-01-17 19:10

ありがとう

苺田さん、心配してくれてありがとうございます。

心配かけたね、ごめんなさい。お互い、いろんな話ができたら嬉しいです。
by koke_dama | 2019-01-16 22:27

あーあ

なんもできんやった・・・

けど、読んだ。
写真、やってみた。  それだけけど、やった。  たったのそれだけけど、

やった


by koke_dama | 2019-01-16 21:38

あした

サビ管、課題をやる日にせんばいかん105.png

by koke_dama | 2019-01-12 19:57

ブログ更新

ギャラリーとアンテナのブログを更新できなかった。

入力して、プレビューを見たら、なんと自分のブログだった 笑

明日、ログインに必要なパスワードを聞きに行って来よう。

悲しかったが、経験だし、笑える。ばかだなー

大賀さん、お手をとらせてしまった上に出来上がらなかったです、ごめんなさいと、ありがとうございます。
来月もお願いする事になるような気がしますのでよろしくお願いいたします 😭

by koke_dama | 2019-01-11 21:41

あと

離れている妹家族にも

感謝
by koke_dama | 2019-01-10 21:13

思い出した

入院しているときに、作業療法として生花を教えてもらっていた。

その先生を見ていて感じたのは、実るほど頭を垂れる稲穂かなだった。
この先生がお母さんだったらと何度も思った。

退院していろんな事があり、母親と暮らす時間があった。
そして、それまで大嫌いだった母が、姿も見えないのに庄子さんへ頭を下げる姿を見た。本当に感謝している姿が今でも忘れられない。
亡くなってからしか尊敬できなかったことが私の後悔だ。

なんで、生まれてきたのかなんで生きていかなきゃいけないのかと後ろ向きなことばかり考えていた私が、お給料をもらえるようになったことで母は本当に感謝していた。

今日という日は戻ってこない。同じような1日。
でも、何かに気付いた時は前向きに考えるようにしていきたい。と、思えるようになった。

それは仲間のおかげ。

そして、自分の年齢かな。

若さも大事だけど、老いを楽しむ事も大事なのか。

どんなときも、楽しむ余裕を持ちたいものだ。

バカにつける薬はないというが、私はそれにあてはまるような気がする。

実るほど、頭を垂れる稲穂かな…

自然体でできる人間になりたい。
by koke_dama | 2019-01-10 20:36

一冊目

残り一冊のノートを、購入。

今日の出来事を書いてみた。
元気の要因が笑顔だった。

笑顔の題材は幅広いものだ。
by koke_dama | 2019-01-08 21:05

2019

一日一言日記…大切な物になるだろう
by koke_dama | 2019-01-07 23:21

平成最後

年末年始は平成最後という言葉が飛び交っている。

ほんと、そうなんだけどピンとこない。

なにかイベント的に終わりたい。が、何もないのが現状だ。そして何よりも悲しいのが、大掃除ができなかった。
でも、健康で終われる。

その事に感謝。

年越しを無事に過ごせれば、平成最後のお正月がやってくる。

平成30年、ありがとうございました。
by koke_dama | 2018-12-31 19:26